気遣いが大事 自分だけがいいと思ってはいけない

相手を優先

自分だけがいい!自分さえ幸せだったらいいみたいな自分中心で物事を考える人は嫌われてしまってもよくはないですよね。誰だって自分が一番大事です。

ですが、だからこそ相手を気遣えたりすることが出来る人に好感を持つだけです。自分だけがよければ何をしてもいいということは相手からしてみれば自分のことは大切に扱ってくれないと感じるわけです。

誰だって自分のことを大事に扱ってほしいと思うのは当然であり、そういった人ではないと付き合ってはいけませんよね。自分中心に考えて自己中な発言や行動をしていればどんどん周りから人が離れていってしまいます。

自分ではなくて好きな人が出来たのであれば相手のことを気遣って優先させてあげるようにしましょう。男性だったら話に夢中になって女性を道路側を歩かせたり、走るスピードが速かったりしていませんか?

旅行やデートに行く時も自分が楽しめるところばかり連れて行ったりしていませんか?女性も男性が苦手なショッピングデートばかりに連れて歩いたりしていませんか?

デートと言うのは自分が楽しむものではないということを頭に入れておきましょう。男性はレディーファーストで相手に接してあげて女性は配慮を持って男性を立てるような行動をするようにしましょう。

恋愛と言うのは細かな気遣いが出来るかどうかがカギとなります。