10人探す 自分の理想の相手を探そうとしない

共通点を見つける

自分のプロフィール画面を作りこんだらいよいよ相手探しです。しかし、出会い系サイト初心者がよくやってしまいがちなパターンとして挙げるのが出会い系サイトの中でたった一人としかやり取りをしないという考えです。

当然やり取りをしていけば男性の場合はそれだけお金がかかるかもしれません。女性は完全無料のところが多いですが、男性はポイント購入などをしなければいけませんよね。

そのため男性は最初から理想の相手を探してしまいがちですが、そのやり方ですと心理的に余裕がなくなってしまいます。もし今この人に嫌われてしまったらもう後がないと思ってしまいますよね。

そうなってしまったら自分をアピールすることはせずに相手に嫌われないように接してしまったり失敗できないというプレッシャーがあって失敗したときに激しく落ち込んでしまうことになります。

一人に絞り込むのではなくて複数の人をリストアップしておくことが大切です。またリストアップ作成方法としては相手をいちいち探すのではなくてマッチングシステムを用いて共通点の多い人から選ぶようにしましょう。

人は共通点が多ければ多いほど親近感がわきます。極端な例ですが、自分と同じ日、同じ時間に生まれた同じ性を持つ人が隣の部屋にいたらどんな人か会ってみたいですよね。

共通点が多い人、自分の家から近くて同い年の人からリストアップをしていき10人ぐらいは用意しておけばたとえ一人とやり取りをしてダメでもほかに9人いるからと思ったら別にへこみませんよね。

ぜひともリストアップを作成しておきましょう。